« 【ポールを使ったエクササイズ①】~正しく知ろう!健康科学情報と簡単エクササイズ | メイン | 女性にうれしいレスタのアメニティで、輝け女子力★ »

2021年2月24日 (水)

サウナ×レスタ~フィンランドにならう、サウナの楽しみ方~

皆様こんにちは!
だんだん春めいてきましたね。いかがお過ごしでしょうか?

フィンランドフェアもいよいよ2月末まで!
フィンランドといえばサウナ、という方も多いかと思いますが、いかがでしょうか?。

タイムズ スパ・レスタの男性浴室の“フィンランドサウナ”は、サウナ先進国フィンランドのサウナをモチーフにした、檜香るサウナ。
本場フィンランドではどのような存在なのでしょうか?

Photo

◆一家に一つ“サウナ”がある!?
フィンランド全土には200万個のサウナがあるといわれています。
フィンランドの人口は約530万人なので…なんと、一家に一つサウナがある計算に!
また、国会議事堂や、日本のフィンランド大使館にもサウナはあるそうです。
フィンランドでは、それだけ身近で大切なものなんですね。

◆“サウナ”は何語?
ずばり、“フィンランド語”です!

◆フィンランドの人にとって“サウナ”とは
「フィンランドのことを知りたいなら、サウナを知れ」と言われるくらい、フィンランド人とサウナは切っても切れない関係。
サウナは、長い歴史の中で何世紀にも渡り、フィンランドの人の肉体と精神を浄化するための場所、そして、人間のコアを感じるための場所です。
誰かと一緒にサウナに入るときは、心と心で話し合い、本当の自分をさらけ出す場所です。

◆どうやって入るの?
ときには10分程度。ときには何時間もかけて。
どんなシチュエーションでもOK!男女一緒に入ることも!
途中で湖で泳いだり、バーベキューをしたり。気の向くままに出入りします。
冬の間は凍った湖にダイブする光景を見たことがある方もいらっしゃるかもしれませんね。
自然と人間が近いフィンランドならではの楽しみ方です。
実際にはほんの一瞬、雪の上で転がる程度だそうですが…やはり寒いようです。でも大丈夫!寒くなったらサウナに入ればポッカホカ♪血行もよくなります♪

◆サウナのお供
さまざまなサウナアイテムがありますが、“ヴィヒタ”と“サウナハット”はご存知の方も多いのではないでしょうか。

“ヴィヒタ”とは、白樺の若葉の枝を束にしたもの。香りを楽しんだり、フィンランドでは体を軽くたたいて血行を促したりします。

“サウナハット”は、“熱から頭を守る”というとっても実用的なアイテム。そして、おしゃれアイテムでもあります。
レスタでも“オリジナルサウナハット”をご購入いただけます。ぜひ、お気に入りの一点を見つけて楽しいサウナタイムをお過ごしくだい。

また、最近は”MYサウナマット”を持ってサウナを利用する、という方も増えていますね♪
レスタでも、サウナ大使でマンガ家の”タナカカツキ氏”デザインの「オリジナルサウナマット/ハンドタオル」をご購入いただけます。
カラーは落ち着いたブラウン。やわらかい手触りが気持いいですよ♪

Photo_2

ああ~”サウナ”って奥が深いですね♪
楽しみながら、マナーを守って、素敵なサウナ時間を過ごしましょう。

※参考:フィンランド大使館Webサイト

レスタWEBサイトへ 五感で楽しむ…季節のおすすめプラン とめて得するタイムズクラブ新規会員募集中

(C) RESTA All Rights Reserved.