2019年12月 6日 (金)

【北海道フェア】北海道の食材で健康に~専門家による健康科学情報

2019年も残すところあと1ヶ月を切る中、冷え込みも厳しい冬本番を迎えましたね。
さて、タイムズ スパ・レスタでは、2019年12月~2020年2月までの3か月間「北海道フェア」を開催しています。
期間中、北海道にちなんだ食材を使用した商品も提供されています。
北海道と言えば、ホタテやカニなどの海鮮をはじめ、豚丼やジンギスカン、チーズや牛乳、ジャガイモなどの特産品がたくさんあります。
今回は、北海道の特産物の中から、体力をつけたいこの時期におすすめの食材について、ご紹介します。

‐‐‐■カニ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
カニ(ズワイガニ、ゆで)は可食部100gあたり69kcalでタンパク質は15.0gと低カロリーかつ高たんぱくな食材です。
さらに、ビタミンB群やミネラルも豊富に含み、疲労回復や免疫力の向上に効果のある食材として、知られています。
特に、体内の状態を一定に維持できるように調節する機能(恒常性:ホメオスタシス)を高めるアミノ酸の一種であるタウリンが多く入っています。
タウリンは主に、肝臓のはたらきを助け、血中の悪玉コレステロールを減らし、善玉コレステロールを増やす作用や血圧を正常に保ったり、下げたりする作用があります。
また、甲羅の部分に含まれるアスタキサンチンという赤い色素には、抗酸化作用があると注目され、老化防止に効果があると期待されています。

201912061

‐‐‐■ジャガイモ(馬鈴薯など)‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
ジャガイモは糖分が多く含まれ、主食としても用いられる食材ですが、ビタミンB群やビタミンC、カリウムなども豊富に含まれています。
糖質が多いイメージもあるかもしれませんが、可食部100gあたり糖質(炭水化物)は17.3g、エネルギー量は76kcalで、同量の白米(炭水化物36.1g、エネルギー168kcal)と比べ糖質、エネルギー量ともに半分以下くらいと少ないのです。
さらに、ビタミンCがミカンと同じくらい豊富に含まれていることもジャガイモの特徴です。
ビタミンCは熱に弱く加熱すると溶け出てしまう特徴がありますが、外側がでんぷんで覆われ、ビタミンCが失われにくいため、多く摂取すること可能です。

Ss

‐‐‐■ジンギスカン(羊肉)‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
北海道は酪農も盛んで、牛、豚もとても有名ですが、羊肉を食べるジンギスカンも有名ですね。
羊肉は、ラム(仔羊肉)とマトン(成羊肉)の主に2種類に分けられ、一般的には臭みのないラム肉が食べられることが多いです。
羊肉は、牛や豚に比べ、低エネルギー、高たんぱくで、銅(ヘモグロビンを生成に必要)や亜鉛(タンパク質の合成に必要な酵素の材料の1つ)などのミネラルも豊富に含まれているのが特徴です。
また、羊肉の脂肪は牛肉や豚肉に比べ、融点が高く、体内に入っても吸収されにくい上、脂肪燃焼のはたらきや筋肉の損傷を抑えるはたらきがあると報告されている、カルニチンも多く含まれています。

201912062

‐‐‐■最後に‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
このように北海道産の食材は、疲労回復や免疫力を高める食材がたくさんありますので、積極的に食べましょう!
※文中の食品成分については、文部科学省食品成分データベースを参考に記載しています。

画像出典:

https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/9d/9d7c15611597fd991ba655a23250b66f_w.jpg
https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/e0/e0cf519630bb6253f233a8be368e08c4_w.jpg

Photo

<執筆者紹介>
岡本尚己[健康運動指導士]
中高年者から高齢者を中心に運動教室やカウンセリングを通して、健康づくりの指導や支援を実施中。学会発表などの研究活動も行い、健康科学に基づいた指導を追究中。

詳細なプロフィールはこちら 

------------------------------------------
★現在【北海道フェア】を開催中!

北海道にちなんだお料理や飲み物を限定メニューとしてレストランにて提供中です♪
おすすめは「北海道プレート」です。※詳しくはこちらから

S_3
現在レスタでは「スパでセルフメディケーション」というコンセプトのもと、よりいきいきと元気に過ごすための「ご自身による健康管理」を応援しています。
-----------------------------------------

2019年11月26日 (火)

【北海道フェア】情報コーナー

北海道に関する様々な情報をお届けします。

■パンフレット設置(11階ロビー)

■動画で楽しむ(露天風呂)

露天風呂の大きなモニターでは、北海道に関する色々な動画を上映いたします。ぜひお楽しみください。

Photo

協力:北海道、(公社)北海道観光振興機構

【北海道フェア】物産コーナー

北海道産のジュースやアイスクリーム、おつまみなど、様々な商品を販売いたします。

Photo_2

販売商品詳細は後日ご紹介いたします!

販売商品(一部)

Photo_4

■じゃがいもザクザク

Photo_5

■枝豆ポリポリ

Photo_7■赤いきつねうどん 北海道限定版

Photo_8

■北海道ご当地アイス

【北海道フェア】限定 リラクゼーションメニュー

北海道フェア限定のお得なリラクゼーションメニューです。

今年は、北海道をイメージした“香り”にこだわりました。

Funsai

タイムズクラブ会員限定【北海道フェア】蒸しタオル&オイルケア 60分パック

日本人の身体に合わせた、心と身体の疲れを癒やすボディケア。じんわり温めながら疲れ解きほぐし、オイルで押し流します。
ヘッドケアもついた特別メニューです。お得な入館料込パックです。

通常11,250円相当が10,500円(税込) 22時以降 通常12,140円相当が11,325円(税込)


入館 + オイルケア40分 +蒸しタオルのもみほぐし10分+ ヘッドケア10分FUNSAI

北海道フェア限定の香りでリラックス
北海道をイメージした3種類のアロマから、お好きな香りを選べます。

Photo_9

【北海道フェア】フィトメールホットアロマボディ&フェイシャル

「ホットストーン」を使ってボディケア。身体の芯から温まります。冷え症、ツライ疲れが気になる方におすすめ。ラベンダーオイルを使用します。


70分プラン ボディ40分+フェイス20分+ホットストーン10分
通常13,200円相当が11,500円(税込)

90分プラン ボディ60分+フェイス20分+ホットストーン10分 ※ローズオイルも選べます。
通常18,400円相当が13,500円(税込)

★特別オプション:ドライヘッド10分1,800円、アロマリフレクソロジー10分 1,800円

【北海道フェア】AIRDO機内限定品

AIRDO機内でしか購入することのできない商品が登場!

Photo_10

■ベア・ドゥ ぬいぐるみ(Sサイズ)

大人気のAIDO公式キャラクター「ベア・ドゥ」のぬいぐるみです。

Photo_11

■オニオンスープ 

北海道北見産のタマネギをたっぷり使った風味豊かなスープです。

AIRDOの機内でもサービスされているスープです。

【北海道フェア】料理&ドリンク

レストランでは、北海道フェア限定の料理、ドリンクをご用意いたします。

北海道の色々な「海の幸」、大地の恵みのおいしいお野菜や乳製品。ぜひ色々なメニューをお楽しみください。

Photo_12

※メニューは一例、写真はイメージです。

【北海道フェア】イベントバス

北海道フェア期間中には、様々なイベントバスを行います。

Photo_14

■北海道ラベンダーバス
富良野産のラベンダーと北海道産ハマナスエキス入り入浴剤を使ったお風呂です。爽やかな香りをお楽しみください。
期間:2019年12月1日(日)~2020年2月29日(土)

場所:男性白湯、女性露天風呂 ※イベントバス等で変更となる場合がございます。

Photo_15

■日本酒「国士無双」風呂
北海道・高砂酒造の日本酒を使ったお風呂です。日本酒入れたお風呂は保湿・保温効果があるといわれています。お肌もすべすべに。

実施日:毎月26日(風呂の日)
場所:男性白湯、女性露天風呂

協力:高砂酒造

Photo_17

■北海道の名湯巡り
北海道の有名な温泉のお湯を月替わりでお楽しみいただけます。

実施期間:毎月スパウィーク期間
12月2日(月)~6日(金)「阿寒湖の湯」
1月6日(月)~10日(金)「登別の湯」
2月3日(月)~7日(金)「十勝川の湯」
場所:男性白湯、女性露天風呂

Photo_18

オーガニックハーブ「ラベンダー」バス
ドライラベンダーを入れたハーブのお風呂。爽やかな香りでリラックスバスタイム♪

実施日:12月10日(火)、12月24日(火)、1月7日(火)1月21日(火)、2月4日(火)、2月18日(火)
場所:男性釜風呂、女性ジェットフォームバス

Photo_19

■重炭酸バスBARTH 

イオンを含む重炭酸のお風呂は身体があたたまります。

実施期間:2019年12月1日(日)~2020年2月29日(土)
実施場所:女性露天ジェットフォームバス

Photo_20


■ローズ & デンファレ フラワーバス(女性限定)
お花を浮かべた優雅なお風呂です。

実施日:毎週金曜日(レディースデー)
実施場所:女性露天ジェットフォームバス

【北海道フェア】スペシャルフォトギャラリー Presented by AIRDO

昨年も展示した、北海道出身・AIRDO契約写真家 井上浩輝氏による北海道の美しい風景とかわいらしい北海道の動物たちの写真に加え、航空写真家としても著名なルーク・オザワ氏によるAIRDO機影写真も館内各所でお楽しみいただけます。

■井上浩輝氏による北海道の美しい風景とかわいらしい北海道の動物たちの写真(一例)

Photo_21

Photo_23

プロフィール紹介

井上 浩輝(いのうえ ひろき)

1979年札幌市生まれ。
札幌南高校、新潟大学卒業、東北学院大学法務研究科修了後、北海道に戻り、風景写真の撮影を開始。
次第にキタキツネを中心に動物がいる美しい風景を追いかけるようになり、2016年に米誌「NationalGeographic」の『TRAVEL PHOTOGRAPHER OF THE YEAR
2016』ネイチャー部門において、日本人初の1位を獲得。
また、北海道と本州を結ぶ航空会社 AIR DO と提携しながら、精力的に北海道の自然風景や生き物たちを撮影している。
これまで発表してきた作品には、人間社会の自然への関わり方に対する疑問に端を発した「A Wild Fox Chase」という
キタキツネを追った作品群などがある。写真集『ふゆのきつね』を2017年に日経ナショナルジオグラフィック社から刊行。
また、2017年2月には様々な分野で活躍する人物を取材しその魅力に迫るテレビ番組「情熱大陸」に取り上げられた。

写真集『ふゆのきつね』日経ナショナルジオグラフィック社
写真エッセイ集『北国からの手紙』アスコム

■ルーク・オザワ氏によるAIRDO機影写真(一例)

Photo_24

Luke

プロフィール紹介

航空写真家
ルーク・オザワ(LUKE H.OZAWA)
1959年2月 東京生まれ。ヒコーキと向き合い46年、風景とヒコーキをシンクロさせた絵づくりに定評がある。日本や世界の空で一瞬の光と色を追い求めている。ラジオ、テレビ、トークイベントなど幅広く活躍。生涯飛行搭乗回数2000回を超えた。これまで手掛けたカレンダーは290作になる。2016年全国カレンダー展では文部科学大臣賞受賞。写真集JETLINERシリーズなど著書多数。

協力:AIRDO

【北海道フェア】アイヌ民族衣装を体験

アイヌ民族衣装を見て、着て体験することができます。記念写真もぜひどうぞ。

設置場所:11階ロビー

協力:公益財団法人アイヌ民族文化財団


_

おすすめ情報!<2020年4月24日オープン!ウポポイ(民族共生象徴空間)>

ウポポイ(民族共生象徴空間)は、2020年4月24日、北海道白老町(しらおいちょう) ポロト湖畔に誕生するアイヌ文化復興・創造の拠点です。 愛称「ウポポイ」は、アイヌ語で「(おおぜいで)歌うこと」を意味します。 

※詳細はこちらから

_190117

※画像はイメージです。 提供:文化庁

【ウポポイの主要施設】
・国立アイヌ民族博物館
先住民族アイヌの歴史と文化を主題とした日本初・日本最北の国立博物館。
アイヌ民族の視点で語る多彩な展示でわかりやすく紹介します。
館内の解説パネルやサイン、音声ガイドはアイヌ語・日本語・英語など多言語に対応します。

・国立民族共生公園
自然の中で培われてきた先住民族アイヌの文化を五感で感じるフィールドミュージアム
国立民族共生公園は、自然と共生してきたアイヌ文化を尊重し、多様な来園者の理解を促進するとともに、豊かな自然を活用した憩いの場の形成等を通じ、将来へ向けてアイヌ文化の継承および新たなアイヌ文化の創造発展につなげるための公園的土地利用を図ります。

・慰霊施設
アイヌの方々による尊厳ある慰霊を実現するための施設として、ポロト湖東側の高台に整備されます。

【北海道フェア】Wチャンスプレゼントキャンペーン

今回のプレゼントキャンペーンは、新企画!です。
スクラッチと抽選のWチャンスで【2回楽しめる】キャンペーンになりました。

※一度のご精算額10,000円以上でカードを1枚差し上げます。※なくなり次第終了

チャンス① その場で当たる!スクラッチ

レスタ入館券やAIRDOグッズ、キュンちゃんグッズなど合計600名様にプレゼントが当たります。

Photo_26

チャンス② 応募で当たる!北海道への旅

■航空券賞:AIRDO 羽田-新千歳間往復航空券 2名様
■ホテル賞:星野リゾート リゾナーレトマム スイートルーム宿泊券(1組2名様)

航空券賞(イメージ)

Hokkaidofair201912_ph001

ホテル賞(イメージ)

★星野リゾート リゾナーレトマム

新千歳空港から約90分。雲海テラスのほか、自然体験アクティビティも充実。冬にはスキーや氷の街アイスヴィレッジで楽しめる通年型複合リゾートです。

1フロアーに4室のみ、全室100㎡以上、展望ジェットバス・サウナ付のオールスイートのホテルです。

Photo_27

0j2a6539r

Photo_28

1_1

Photo_29

協力:AIRDO星野リゾートグループ(公社)北海道観光振興機構