« 【デトックスの科学】セルフメディケーション~専門家による健康科学情報 | メイン | 【北海道フェア】「北海道への旅」が当たる!プレゼントキャンペーン »

2018年8月18日 (土)

今年は体温越えの夏…対処法 サウナ&ヨガ  

こんにちは、サウナヨガインストラクターのtakakoです。
さて、毎日酷暑の日々ですね。とうとう、外気温が40度を超えました。
少し涼しくなりましたが、まだまだ暑さは続きそうです。

18年ほど前、母方の祖母が「最近の夏は暑いねぇ。昔はこんなに暑くなかったよ。」と話していました。100年近く生きているお年寄り、しかも植物と気候に常に向き合う農家の人が言うと温暖化も真実味を増すなぁなんて思っていました。
そしてとうとう今年は40度を連日、日本各地で記録しています。

先日、気象予報士のアマタツさんが気温が体温を超えると温度の低い人体に外気温の熱が吸収されてしまうとお話ししていましたので、早速調べてみました。

人体は暑くなると汗をかき身体を冷やすことで体温の調節がなされますね。ところが体温を超えると汗をかいても体温の調節はしにくく、身体は疲弊していくとのこと。そして内臓の血流を下げることで体温を下げようとするので、内臓の機能は悪くなるそうです。
もし水分もとらず、血流量が下がれば血液はドロドロで血栓ができやすくなりますね。つまり血管が詰まりやすくなるということ。

まずは水分補給、クーラーをつけたり確実に体温が下がる涼しい場所で過ごすのは大事なことですね。

そして、オススメはやはり水風呂や水シャワー。保冷剤等で股関節や脇の下などリンパ節を冷やすのも良いのですが、水風呂、水シャワーは一気に冷やしてくれます。無理をせずに腕や脚、顔など一部分を交互でも良いのでやってもましょう。気分も爽快になりますよ。  

体温越えの気温は、脱水症状や熱中症内臓の代謝の低下だけでなく脳への障害が出る場合もあるそうです。そうなる前に我慢せず身体を冷やすことをこの夏は第一にしていきましょう。

スパ施設で、身体を洗ってからまず水風呂の入ってからサウナ、水風呂、外気浴、食事、休憩。またサウナとこの繰り替えしで身体をリフレッシュされる方も多いようです。ゆっくりのんびりスパで過ごして、電車が空いた時間帯に帰宅するのもいいですね。

Spa_female_ph004

日頃のコリをサウナ&ヨガでほぐし、一日、ゆっくりタイムズ スパ・レスタで過ごしてみませんか?クリアミストサウナでお待ちしております。

Spa_female_ph005_2

---------------------------------------

サウナ&ヨガ スケジュール

●1日3回 14時~、16時~、18時~
8月18日(土)、8月26日(日)
参加:無料 

---------------------------------------

takako

レスタWEBサイトへ 五感で楽しむ…季節のおすすめプラン とめて得するタイムズクラブ新規会員募集中

(C) RESTA All Rights Reserved.