« 【フィンランドフェア】フィンランド家具を体験 | メイン | 【フィンランドフェア】フィンランドバス »

2019年2月25日 (月)

【フィンランドフェア】フィンランド音楽のBGM

Web_9

五感でフィンランドを感じていただく「フィンランドフェア」では、館内に流れる音楽にもこだわっています。

フィンランドをイメージしたヒーリング音楽や、フィンランドのミュージシャンによる様々なスタイルの音楽をお楽しみいただけます。

★ レストランのBGM ★~フィンランド料理を楽しみながら~

Pauliina2_jpg

協力:Pauliina Lerche

●パウリーナ・レルヒェ(Pauliina Lerche) プロフィール

ミュージシャン、作曲家、児童文学作家、受賞歴を持つ子どものためのブランド「ミンミット(Mimmit)」の創設者。パウリーナはロシアの国境に近い北カレリアの小さな村に生まれ、4歳の頃に始めたクラシックのバイオリンから音楽の道に進んだ。すでに子どもの頃から、フィンランドで最も有名な民族音楽グループ「ヴァルティナ」などに出演。また、フィンランド公共放送の子ども向けラジオ番組にも、子供の頃にお話を書いていた。

パウリーナの音楽には、陽気なカドリーユと愁いを帯びたカンテレの響きを持つ、カレリアの伝統が色濃く流れている。
子どものためのブランド「ミンミット」では、「ブリンドルブラスの森」のおとぎ話のような世界観にカレリアの伝統が見られる。

パウリーナは、バンドでも、ソロとしても、日本で何度も公演を行っている。1995年には東京藝術大学で琴の演奏を学び、2007年にはソロアルバム「Malanja」が日本発売。2015年には、ミンミットとして三越伊勢丹のクリスマスキャンペーンのテーマソングを録音している。

★ 館内のBGM ★~フィンランドをテーマにしたヒーリング音楽~

「癒しの森~フィンランド」

Resize_image

協力:株式会社デラ

※フロントでCD&Blu-rayを販売しています。